美容外科話

COLUMN

目尻切開
第172話

目尻切開の変化

目尻切開の手術に関しては、何回か書いていますので、目新しいことは何もありません。

また、『効果はあまり期待出来ない』という旨のことをいつも書いていますし、外来でも同じようなご説明をさし上げています。

ただ、これも以前から書いている事なのですが、『現実的には 、患者さんには案外満足される』手術だと思います。これは、写真よりも実際の方が変化が分かりやすいからだと思います。

今回は、『写真でも効果が少し分かる方』をご紹介したいと思います。

この話にご協力していただいたモニターの方にはこの場をお借りして、深く感謝いたします。
BeforeBefore
AfterAfter

まず、術前(before)と術後1カ月(after)の状態を比較していただくとお分かりいただけると思いますが、目尻の白目の部分が大きくなったのがお分かりいただけると思います。

After
また、下まぶたを見ていただくと、目尻側が下がっているのがお分かりいただけると思います。
After
正面上を向いている時の目尻の形の変化も術前と術後1カ月では違いがお分かりいただけると思います。

このように少しの変化ですが、手術では5mmの皮膚切開を加えています。

この手術に対して私が最近積極的なのは、満足される確率が高い事と『腫れが少ない』ことです。

経過の良い方ですと、術後すぐに人と会いましたが、指摘されませんでしたと言われることも多いのが特徴です。
After
この方の術後5日目の状態をお見せしますが、『ほとんど腫れていない』というのがお分かりいただけると思います。

いつも書いていますが、術後効果や経過も含めて担当される先生と良くご相談されることをお勧めいたします。
治療費、施術費に関しては、こちらを御覧下さい。

http://www.dr-yamamoto.com/cost/?ca=1


ご質問がある方は、こちらまでメールを頂きたいと思います。私が責任をもって拝読させていただいておりますが、時間の関係上、スタッフが返信を書かせて頂いております。

http://www.dr-yamamoto.com/contact/


また、スタッフブログもぜひご覧下さい。

http://ameblo.jp/yamaclistaff

当院のインタグラムのページもありますので、よろしければご覧下さい。

https://www.instagram.com/shinjyuku.yamamotoclinic/