現役医師による美容外科コラム

Case

目の形成/二重切開法鼻の手術/複合手術(2つ以上の手術)

  • 第251話 2015/03/10
  • 複合手術(2つ以上の手術)

複合手術(シリコン隆鼻術+小鼻縮小)で、鼻の形を整える!

はじめに、このお話にご協力いただいたモニターの方に、この場をお借りして深く感謝いたします。

ご相談は、他院にて鼻尖形成を受けられたが、鼻の高さ、小鼻の左右差が気になるので直したいという事でした。

手術は、シリコン隆鼻術、右側のみの小鼻縮小を施行しました。
鼻を高くしたいとのご希望を受けた場合、鼻筋を通すと、鼻全体が高くなったように見えますので、シリコンの高さを十分に検討しないと、鼻だけが目立ってしまって『不自然な』形に仕上がってしまうことがあります。
使用したシリコンは、アジア人向けに特化された高すぎないI型の物を使用しました。
また、この方の小鼻の左右差は、右のみが大きいことによりますので、片側のみの手術で良いことが分かります。
手術に際し、治療計画を立てる能力も手術能力の一部であると思います。この方のように片側で済む手術は片側で済ませるように、手術を最小限に計画するということも大事だと思っています。
Before Before

術前

After After

術後1か月

それではまず、術前と術後1か月の状態を比較していただきたいと思います。

After

術前/術後1か月

さらに小鼻にどの程度の効果が出ているかは、下から見た方が分かりやすいと思いますので、術前と術後1か月の状態をご覧に入れます。

小鼻の大きさが左右で、ほぼ揃い、鼻の穴の形状もきれいになったのがお分かり頂けると思います。
After

デザイン

手術のデザインですが、私は、術前に術後の形状の揃い方を計算してのデザインをしています。

どの程度切ったら、術後に左右がそろうのかをイメージするというのは、経験値による部分も大きいので、術前には、こうしたことも含めて、担当医とよく相談することが大事だと思います。
この方の場合、初回の手術の際にもう少し入念な計画をするべきだったのかもしれませんが、ご本人が鼻尖形成のみを希望されたため、このような手術計画で治療されたかもしれません。
患者さんご本人の考えと違う手術の方が、効果が出やすい場合もありますが、金銭的な問題も生じてしまいますので、そのような場合は即決せずに、複数の医療機関で診察を受けられてから、お考えになる事も大事だと思います。

他院修正、鼻筋、団子鼻、鼻先形成、鼻筋を通す、小鼻縮小、小鼻を小さく、小鼻左右差

BACK 一覧へ NEXT
メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら