現役医師による美容外科ブログ

Case

目の形成/二重切開法鼻の形成/小鼻縮小

  • 第134話 2009/07/21
  • 小鼻縮小

小鼻縮小(Xplasty)の効果

小鼻縮小(Xplasty)の話は、以前に書いたことがありますが、実際の効果がどの程度かは患者さんからよく質問されますので、今回は、写真をお見せしながらご紹介したいと思います。このお話にご協力いただいたモニターの方には、この場をお借りして、深く感謝いたします。
Before Before
After After

まず術前と術後1ヶ月の状態をご紹介します。術前(写真1, 2, 3)と術後(写真4, 5, 6)の状態変化は、分かりにくいかもしれませんが、正面から見た時の小鼻が張った感じが改善され、側面では、この変化がはっきりと分かるのではないでしょうか。
手術としては、以前、ご紹介したように表面に傷をつけないので、傷に対しての心配はありませんが、効果としては他の術式に比べると劣ると思います。

After
ただ、この術式は、術直後の状態(写真7, 8)をご覧になるとお分かりいただけるように、“腫れがほとんどない”ので、患者さんの社会生活を考えると、非常に優れていると思いますし、これは、美容の手術ではとても大事な事であると思います。
また、この手術をした後に内側切除や全切除等の他の術式の手術もすることが出来ますので、“とりあえず少しでも小鼻が変わればよい”というような方には適した術式だと思っています。
私は、術前に患者さんとよくお話しをして、“とりあえずの気分くらいで”考えていただける場合には、この手術をお勧めしていますが、手術に対しての期待が大きい方にはお勧めしたくない手術です。
どの話でも書いていますが、術前の担当医との打ち合わせは非常に重要で、術式の長所や短所も聞いておく必要があります。術前診察の上で、どの術式を選択されるのかを考えていただきたいと思います。

BACK 一覧へ NEXT
メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら