現役医師による美容外科ブログ

Case

目の形成/二重切開法鼻の形成/複合手術(2つ以上の手術)

  • 第380話 2019/06/28
  • 複合手術(2つ以上の手術)

どうしたら、鼻がすっきり見えますか?(鼻尖形成、鼻骨削りを併用した場合)

はじめに、このお話にご協力いただいたモニターの方に、この場をお借りして深く感謝いたします。

今回ご紹介するのは、『鼻尖形成術(団子鼻手術)、鼻骨削りを同時に行った方』です。

この方は、『鼻尖の形状もすっきりさせ、鼻筋を通したい』というのがご希望でした。

術前に拝見すると、鼻尖の形状のために鼻筋が太く見え、鼻骨が出ているために鼻筋が通ったように見えないと判断し、鼻尖形成術(団子鼻手術)と鼻骨削りを計画しました。

では、正面の術前(写真1)と術後1か月(写真2)の状態を比較していただきたいと思います。
Before Before

術前(写真1)

After After

術後1ヵ月(写真2)

鼻尖が細くなり、鼻筋も通ってすっきりとした感じに変わったいのがお分かり頂けると思います。

After

術前(写真3)術後1ヵ月(写真4)

横顔で比較して頂くと、鼻骨の出っ張った感じも解消され、鼻尖も若干高くなったのがお分かり頂けると思います(写真3, 写真4)。
After

術前(写真5)術後1ヵ月(写真6)

斜めから見て頂くと、鼻全体の印象の変化に気付かれるはずです(写真5, 写真6)。

さて、ここで、少しご説明したいのが、『鼻骨削り』です。

鼻骨の突出を全く無くし、定規で引いたような直線で仕上げると『不自然で人工的な綺麗さ』に見えてしまう事があります。

私は、この人工的な雰囲気が好きではないので、若干の突出をあえて残しながら手術をするようにしています。
After

術前(写真7)術後1ヵ月(写真8)

下から見た状態ですと、鼻尖の形状変化が分かり易いと思いますので、お見せします(写真7, 8)。
After

抜糸時(写真9, 10, 11)

最後に、術後5日目、抜糸時の状態をお見せします(写真9, 10, 11)。腫れは個人差がありますので、一例としてご参考にしていただければ幸いです。
当院は、『他の人に分からない程度に変える』という微妙な変化を得意にしています。

これは、こうした骨削りの手術にも反映されていて、よく言うと『自然な変化』、悪く言うと『代り映えのしない』手術だと思います。

担当医がどのような形状を綺麗だと感じるのかという感性によって、術後の仕上がりには大きな差異が生じてしまいます。

手術前には、担当医の手術した術前術後をよくご覧になって、担当医の感性を検討されることが何より大事だと思います。



※出血シーンがございますので、閲覧にはお気を付けください。


施術名:鼻尖形成(団子鼻解消術)
   :わし鼻形成(鼻骨削り)
施術内容:鼻尖を細くし、出っ張っている鼻骨を削る
施術料金:鼻尖形成(団子鼻解消術)通常料金¥259,200(税込)モニター料金¥207,360
    :わし鼻形成(鼻骨削り)通常料金¥270,000(税込)モニター料金¥216,000(税込)

治療費、施術費に関しては、こちらを御覧下さい。
http://www.dr-yamamoto.com/cost/?ca=2

ご質問がある方は、こちらまでメールを頂きたいと思います。私が責任をもって拝読させていただいておりますが、時間の関係上、スタッフが返信を書かせて頂いております。
http://www.dr-yamamoto.com/contact/


また、スタッフブログもぜひご覧下さい。
http://ameblo.jp/yamaclistaff


当院のインタグラムのページもありますので、よろしければご覧下さい。
https://www.instagram.com/shinjyuku.yamamotoclinic/


この方の場合、鼻尖の形成もすっきりさせ、鼻筋を通したいというのがご希望でした。

BACK 一覧へ NEXT
メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら