診療案内

Practice

目の形成目の形成

目尻切開

目尻切開

目の印象を柔らかく、さらに横幅を長く
目尻切開法

手術時間施術時間抜糸腫れ麻酔
片目30分施術時間5日後2~3日局所

手術について

目尻切開
目尻切開は、目尻を切開することによって目の横幅を長くし、さらに大きな目にする手術です。
目尻切開の費用はこちら

目尻のシワに沿って、わずか5mmの切開を加え、同時に結膜側も切開して皮膚と筋膜をそれぞれ縫合します。
傷跡は目立つことがありません。

また、目尻切開することで目尻から下まぶたへのカーブが緩やかになり、バランスが整ったことでキツかった目もとが優しい印象へと変わります。

ただ、単独の手術では効果の度合いは少なく、二重切開法や目頭切開等と併用することでより効果を得ることができます。

当院のこだわり

◇こだわり1 患者様のご希望を十分に伺い、どの程度理想の形へ変化するか丁寧にご説明いたします。

◇こだわり2 患者様の形状によっては、最大限効果を得るために二重切開等の併用手術をお勧めしております。

◇こだわり3 手術直後より、手術したことがわからないような仕上がりを追求した手術をいたします。

カウンセリング

目尻切開は、大きい変化を望むことが難しい手術です。
また、目の形によっては効果がほとんど出ず、手術をすることでかえって不自然になる場合もまれにあります。
当院では、患者様の形状を診た上で、綿密なカウンセリングを行い、適切でご納得いただけるご提案をしております。

施術の流れ

目尻切開 目尻切開
  • 1 術前診察 皮膚側5mm程度の切開デザインが平均的です。
    患者様のご希望により、さらに控えめなデザインにすることも可能です。
  • 2 麻酔 局所麻酔で行います。手術は、全く痛みを感じずに受けていただけます。
  • 3 切開 デザインに沿って、皮膚を切開いたします。
    この際、皮下の眼輪筋や軟部組織の切除を行います。
  • 4 縫合 左右バランスを確認し、丁寧に縫合して終了です。
    糸は睫毛の一部のように見えますので、目立つことはありません。

アフターケア

入院・通院 入院の必要はありません。5日後に抜糸のための来院が必要です。
シャワー・入浴 手術翌日より可能ですが、3日間は顔にシャワーの湯水がかからないよう注意してください。
洗顔・入浴は抜糸翌日から可能です。
メイクアップ 目もと以外のメイクは手術当日から可能。アイメイクは、抜糸翌日から可能です。
コンタクトレンズ 手術後10日目以降から可能です。