診療案内

Practice

ヒアルロン酸・
ボトックス注射ヒアルロン酸・
ボトックス注射

ヒアルロン酸・ボトックス注射

ヒアルロン酸・ボトックス注射

気になるシワや凹みをふっくらと若々しく
※レディエッセの取り扱いは終了いたしました

施術時間腫れ麻酔痛み
10分~20分程度施術後は少し赤くなることがあります。ご希望の方のみ、表面麻酔を使用することも可能です。注射による痛みはあります。施術後の痛みはほとんどありません。
(痛みが苦手な方には表面麻酔を使用することも可能です。)
アンチエイジング注射 その1 ヒアルロン酸
ヒアルロン酸・ボトックス注射
ヒアルロン酸はもともと体内にある保湿成分のため、アレルギーの心配は、ほとんどありません。
患者様のご希望を伺った上で、注入部位を決め、患者様に対し1本(1cc)単位での施術を行っております。

また、麻酔クリームを使用する等、疼痛管理に努めておりますので、お気軽に受けていただけます。
ヒアルロン酸は6ヶ月~1年ほどで自然に体内に吸収されて元に戻ります。

現在、ドイツのバリオダーム(ノーマル、サブダーマル)、スイスのテオシアルRHA(1〜3)リデンシティの1と2をご用意しております。
使用するヒアルロン酸はご希望の挿入部位や、皮膚の状態に合わせて、医師が判断しております。

ゴルゴライン・法令線・マリオネットラインのシワやコメカミ・頬といった凹みの治療に効果的です。
アンチエイジング注射 その2 ボトックス
ヒアルロン酸・ボトックス注射
ボトックスは筋肉の緊張を弱め、顔の表情の変化に伴ってできるシワを軽減することができます。
エラやふくらはぎ等に打つと、注射部位の筋肉の動きを抑え、小顔・痩身効果もあります。
また筋肉だけではなく、ワキに打つことで、汗の放出を抑えるので多汗症の方にも大きな効果があります。
ボトックスを注射後、2~7日で効果が現れ、その効果は3~5ヶ月ほど継続します。

現在、韓国製のニューロノックス・NABOTA(ナボタ)やアメリカのアラガン、ゼオミンを取り扱っておりますので、ご希望がございましたら、お申し付けください。

当院のこだわり

◇こだわり1 ヒアルロン酸の量り売りは行っておりません。
1本単位での施術となります。

0.1ccや部位ごとの提供は一見安くて良心的に見えますが、HIVやC型肝炎ウィルス感染のリスクがある為、0.1ccごとといった、量り売りは行っておりません。

◇こだわり2 皮下出血や痛みをできる限り抑える丁寧な注入法

◇こだわり3 極細針を使用し、注入時のお痛みを大幅に軽減できます

カウンセリング

患者様のご希望を伺った上で、挿入部位や、皮膚の状態に合わせて、使用するヒアルロン酸を医師が判断しご提案をさせて頂きます。

施術の流れ

ヒアルロン酸・ボトックス注射 ヒアルロン酸・ボトックス注射
  • 1 クレンジング 注入部位が決まりましたら、部分的にクレンジングを行います。
  • 2 写真撮影 施術により、施術前・施術後のお写真を撮影させて頂く場合がございます。
    撮影した写真はモニター申し込みを除き、カルテの保管以外の用途ではご使用いたしませんのでご安心ください。
  • 3 施術 ご希望部位に注射を行います。
  • 4 施術後 クーリングを行い、注射による出血がないかを確認し、患者様に注入部位を鏡でご確認いただいた上で終了となります。

    お化粧されるようであれば、パウダー室へご案内致します。
    その際、お使いのメイク用品はご持参ください。
  • 5 アフターケア 通常は施術後のご来院は特に必要ありません。

アフターケア

入院・通院 入院はありません。
通院も特に必要ありません。
シャワー・入浴 シャワーは当日から可能です。
入浴は翌日から可能です。
メイクアップ 注入直後は、パウダータイプのファンデーションのご使用は可能です。
その他 数日間は注入部を強くこすることや、マッサージ等は控えてください。